【ここは日本?】兵庫県の巨大な宗教施設に潜入してきたwww

img_4574

前々から気になっていた、兵庫県加東郡にある巨大な宗教施設にいってきました。

ここは、念佛宗三寶山無量壽寺というお寺です。私がいつも読んでる神戸新聞の広告枠1面を使って紹介してたので気になっていました。

行ってみたいけど、一人は嫌・・・。かといって友達に「宗教施設見に行かない?」と言ったら翌日か友達の縁が切れそうと思いなかなか行けずにいました。

友達が私の家に遊びに来たとき、わざとらしく「超巨大な”お寺”が兵庫県にあるんだって!知ってた?」と話題を振り友達が食いついてくれたので一緒に行くことができました。

この念佛宗三寶山無量壽寺を参拝するのには、事前に予約が必要です。予約なしで行っても中に入れないのでご注意ください。

私達は、ネットから申し込んだのですが、勧誘とか嫌だったので匿名で参拝申し込み・・・。

当日、私達だけだったらどうしようかと思ったのですが、行ってみたらビックリ。平日の朝なのに30人ほどの人が来ていました。

「あれ?この人たちもしかしてサクラなの?」
「私達もしかして勧誘商法にかかってないよね?」

そんな話をしていました。

 

不安とワクワクの中、参拝ツアーが始まりましたまず驚いたのがツアーガイドです。ガイドさんは1人なのですが、補助スタッフが3人、救急スタッフが1人が同行するのです。

もちろんこの参拝ツアーは1時間半ありますが全て無料ですよ。その対応に驚いてしまいました。

img_4547

img_4548

そしてお寺の中に入り、友達と開門一番でた言葉が「でかっ!!」です(笑)半端ないほど広いです。入り口から本殿まで直線距離2kmあります!!横幅も6車線分あるので、まるで私たちが小さくなっておとぎ話の中にいるでした。

なにもかもデカすぎるのです。

img_4549

こちらの石の塔は、写真ではあまり伝わりませんが、6mの高さがあります。そんなのが、どん・どん・どんと本殿に向かって建っているので唖然としてしまいます。
そして本殿まで歩き、ツアー客と鐘を鳴らしました。この鐘の大きさは世界一の大きさなんだそうです。大人5人がいてやっと木の棒が動きます。「カーーーーん」と響く鐘音の音脈は5分ほど消えませんでした。

img_4571
そして、こちらが本殿です。ここにたどり着くまでにいろいろデカいものを見て回ったので本殿を見ても巨大とも思いませんでしたが、表示板によると世界一の大きさを誇るお寺なのです。

ギネスにも認定されているんですよ。

img_4578

 

そして本殿の中は、圧巻です!!!残念ながら写真撮影は禁止されているので撮れなかったのですが、もう言葉をなくすほどのゴールドで包まれた巨大な扉が口を閉じさせてくれませんでした。

これだけでも来てよかったと思いました。

img_4581

ツアー終盤、五十の塔を発見しました!これも1言付け加えると「でかっ!」ということです。すべてか巨大すぎでした。
と、こんな感じで簡単にまとめてみましたが、参拝後特に勧誘の電話などはありません。参加者の人と少し話したのですが、建築好きの人たちがリピートしてるようです。

私たちは1つ疑問に残ったことがあります。「このお寺の建設費用どこから出てきたの?」

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ