朝霧駅前にインド・ネパール料理ダウラギリに行ってきた

IMG_5851

前回は、舞子坂にあるインド料理、ナワジョティにいきましたが、次は朝霧駅から北に歩いて3分のところにあるダウラギリに行ってきました。ここもインド・ネパールレストランです。前々気になったのでいってきました。インド料理はもう日本に溢れるほどありますよね。1駅に1店舗はあるんじゃないと思うくらいです。

しかし、入りにくいのがほとんどの意見ではないでしょうか。特に朝霧駅前のインド料理はその代表格。外から中が見えないので、新規のかたは入りにくいことでしょう。

そんなインド料理屋さんに潜入してきました。お店の前にはネパールの国旗が掛けられています。もうお店の前は、カレーのほのかな香りが漂います。

naka

中に入ると、元気のよい「いらっしゃいませ!」と出迎えてくれます。以前入っていた店舗が居酒屋らしく、カウンターが一直線に縦に並びます。

カウンターの奥に、四角の4人席があります。大勢でいくときは、予約や早めにいくのがいいです。今回は、カウンター席に座りました。カウンターに座るとすぐにおしぼりとお水がきました。

menu

注文はAセット780円です。
友人は980円のBセットを頼みました。

Aセットは、チキンカレーとナン、スープ、サラダとドリンク。
Bセットは、チキンカレー本日のカレーの2種類とナン、チキンティッカ、スープ、サラダ、ドリンク

辛さも5段階から選ぶことができます。辛かったらどうしよう~と迷ったのですが、今回はレベル2の中辛にしました。

ちなみにこのお店は日本語が堪能なネパール人のスタッフが100%です。女性の店員さんもネパール人なのですが、とても美人です。男性スタッフもかっこいい。これだけでも行く価値があります。

IMG_5852

注文して6分くらいが立ち、サラダとスープがきました。サラダにかかってるドレッシングは生ドレッシングのようです。そして注文してから10分くらいしてからお待ちかねのナンとカレーがきました。

IMG_5854

お皿が小さいためか、ナンがめっちゃ大きく感じます!いや、もしかしたらナンじたいがデカすぎるのかもしれません!!焼きたてホクホクのナンは、外がパリとしています。少し底が厚いナンですね。それでもやっぱり久しぶりに食べるナンは美味しいです^-^

IMG_5857
カレーの辛さも中辛でしたが、ナンにバターが塗られているのでピリっとした辛さです。お水を何度も飲まないといけないということはないのでちょうどいい辛さで安心しました。食べ終わるまで仕事の打ち合わせをしていましたが、だいたい40分くらいで食べ終えました。そして20分くらい話をしましたが、平日のためかお客さんは私たちのほかに1組と、持ち帰りのお客さんの計3組でした。

一度入れば、2度目は入りやすいので隠れ家的な存在かもしれませんね。お皿の出し方など少し気になる部分もありましたが、それも合わせてエストニック料理の醍醐味。また食べにいきたいなって思えるインド料理屋なので、迷ってるかたは一度行かれてみるといいですね。

ダウラギリには駐車場がないみたいなので、車でお越しの方は朝霧駅前のコインパーキングの利用がおすすめです。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ