神戸元町の猫カフェnyannyで癒しの時間を過ごしてきました。

神戸の元町駅の近くにある、猫カフェnyannyに行ってきました。今さら猫カフェ?って感じかもしれませんが、実は1度も行った事がなく、猫が好きなのでずっと行ってみたいと思っていた場所だったのです。

友人と2人で行ったのですが、2人共初めてだったのでけっこうドキドキワクワクでした。システムは時間制になっているようで、ドリンク付きのコースもありました。カフェルームが別に設けてあり、衛生的との事。ちょっとショックだったのは、猫は抱っこしてはいけないそうです。

猫の方から膝に乗ってくるのはいいらしいのですが、こちらから持ち上げるのはダメらしいです。猫がいる空間でのんびりした時間を楽しむという事のようです。なるほど。

手を消毒した後、いざ室内へ。


やはり、たくさん猫がいるので独特の匂いはしますが、まぁ大丈夫な程度でした。奥に大きなソファがあり、私たちはそこに座ってのんびりする事に。
猫カフェだから当たり前なんですが、たくさんの猫が目の前で歩いていたり、寝てたり、ゴロゴロしてたり、とにかくそれだけで本当に嬉しくなりました!

他にも数組のお客さんがいらっしゃり、猫の絵を描いている人や、本を読んでいる人、猫の写真を撮っている人など、皆さんそれぞれのんびりした時間を満喫されていました。ほとんどの猫は寝てましたが。笑

猫用のオモチャもたくさん置いてあったので、ソレを使って猫と遊ぼうと思うのですが、なかなか相手をしてくれません。それでもしつこくオモチャをチラつかせていると、1匹の猫がようやく遊んでくれました。

しばらくすると、別の猫が私たちのソファにきて寝始めました。また別の猫は、カフェルームを覗き込んでいました。なんというか、猫も人もみんな自由で不思議な空間。笑

そして、このお店には肉球ロードなるものがあり、高い所にガラス張りの猫用通路が作ってあるのです。その通路に猫が登ると、下から肉球が見えるって事らしいです。写真は上手く撮れなかったんですが、たしかにプニってしてました。

猫のオヤツも販売されており、お客さんの1人が買っていたのですが、すごい勢いで猫が集まっていました。ちなみに、人間用のカフェメニューも何種類かはあったと思います。アルコールもありました。

猫と触れ合うというよりは、猫がいる空間でくつろぐという感じでした。撫でるのは問題ないので、撫で回してやりました。フワフワでとってもかわいかった?。やっぱり動物っていいですよね、癒されます。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ