激ウマー!にしむら珈琲でアプフェルシュトゥルーデルを堪能した口コミ。


にしむら珈琲は神戸を代表する老舗珈琲店です。いつも仕事の打ち合わせでにしむら珈琲を利用しています。今回は子連れだったので念願のアプフェルシュトゥルーデルをいただいてきました。至福のしとときを過ごせたので口コミを書きます。

今回、にしむら珈琲の口コミを書くのは、元町にある南京町からすぐのにしむら珈琲元町店です。入り口は老舗っぽさもありつつ、親しみやすさもあります。

にしむら珈琲の入り口前でテイクアウトしようかウロウロしていたら、右わきの小窓から店員さんが声をかけてくださいました。どうやら、テイクアウトの商品はお店に入らなくても購入できるようです。

「テイクアウトするか迷ってるんですよ~。」というと、「御用がありましたら、いつでもお声おかけください」とにっこり笑顔の対応が帰ってきました。


引用:http://p-tech.blog.so-net.ne.jp/2015-12-22

しばらくして、店内へ。1階と2階があり、1階は混みあっている様子でした。2階へ案内されました。家族連れも、お一人の方も、お友達同士という雰囲気の方々もいて、ほどよい雑音です。照明がやや暗め、といっても、読書は難なくできる程度の落ち着きのある照明です。

インテイリアも高級感あふれる内装は気分が高まりますね。神戸らしさのある上品な感じにまとまっています。

今回注文したのは、下記のものです。

  • アプフェルシュトゥルーデル
  • フレッシュジュース(いちご)
  • サンドイッチ


子どもが頼んだフレッシュジュース(いちご)は、メニューではワイングラスに入っていましたが、背の低いカップに用意していただきました。かなり美味しかったようで、私に味見させる気などさらさらなく、飲み干してしまいました。

にしむら珈琲のケーキは、他所の口コミによると菓子工房「セセシオン」からのもので、ウィーンのお菓子が軸になっているそうです。注文したのは「アプフェルシュトゥルーデル」。


“アプフェルシュトゥルーデル”と語学に苦手な私には読みづらかったので、メニューを指さして注文しました。アプフェルシュトゥルーデルのメニュー写真からは、どんな味か想像できませんでした。


アプフェルシュトゥルーデルを実際に食べてみると、アップルパイに近い感じの味でした。ただアップルパイよりも濃厚で、しっとりしていて、珈琲との相性がすばらしかったです。添えられているクリームと一緒にいただくと、なめらかで、また違った味わいがあります。


サンドイッチは、スモークサーモンと卵のサンドイッチでした。スモークサーモンの塩分がいい具合に利いていて、大人っぽいお味でした。

子どもは食べれませんでしたが、私は美味しいと思いました。サンドイッチを提供していただいた際に、「お洋服が汚れませんように、ひざ掛けをどうぞ。」とにしむら珈琲オリジナルのデザインが施されたタオルを貸してくださいました。

にしむら珈琲はこうした心遣いが嬉しいですね。総じて、店員さんは、教育が行き届いているなと感じる対応の良さでした。珈琲ももちろん美味しかったのですが、にしむら珈琲の味や口コミを高めてくれるのは、店員さんの対応の良さだと思います。

念願のアプフェルシュトゥルーデルを食べれたし、リラックスのんびり珈琲を楽しみ、にしむら珈琲の空間もに癒され至福のひとときを過ごすことができました。。素敵な時間をありがとうございます。

元町のみならず、三宮やハーバーランドにも店舗がありますので、美味しい珈琲が飲みたいとき、ゆっくりしたいとき、癒されたいなと感じた時に足を運んでみてくださいね。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ